公用語。


世界の公用語である英語。


日本で英語教育は中学校、小学校でも行われていますが教育方法が引っかかります。


学んできたはずの英語が役に立たない…

渡米して初めて知りました。


読み書きは何となくだが、

読み書きでコミュニケーションは、

中々難しい…


言いたいコトも、、、

言ってるコトも、、、


グローバル化とは、

地球規模で生きるというコトで、

地球の公用語を話せないというコトは、

中々生きづらいコトである。


日本の英語教育が、

戦後マカサーの命令により、

読訳スタイルにされたという話。


公用語を読み書きだけって、

話すなってコトだったのでしょう。


戦後も80年、、、

時代も変わり世界も変わる中…


より良い未来へのアクションが必要、

そんな思いが溢れます。


この解決策は模索中…


この場から何か起きるかもしれないから、

記してみました。



ご意見・アドバイスあれば教えて下さい。



閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示