©2019 by POSYCLE

​~食料ロスをポジクル~

必ず出てしまう出荷基準に合わないサイズや形の野菜や果物。

味は美味しいのに外見だけで廃棄される量は年間では数百トンを軽く超えています。

モッタイナイ。。。

これを誰の笑顔に変える?

1、棄ててしまう野菜を仕入れることで農家さんを笑顔に変える。

2、加工品にして自然の恵みを大切にして、食料廃棄を無くし地球を笑顔に変える。

​3、カラダに優しい無添加製品を児童福祉施設の子供達に届けて笑顔に変える。

4、購入して頂いた皆様に美味しく召し上がって頂きながら社会貢献で笑顔になる。

 

~遊休・耕作放棄農地をポジクル~

高齢化・後継者不足による離農者が増え、荒れた農地を呼びます。

このままでは日本の農業は消滅する日が来てしまうでしょう。。。

モッタイナイ。。。

これを誰の笑顔に変える?

1、大切にしてきた農地を賃借して農家さんを笑顔に。。。

2、荒れ果てた農地に手を入れて環境を整えて地球を笑顔に。。。

3、自然と共生する素晴らしさを発信して環境保護を提唱します。。。

~未来の仕事をポジクル~

日本には約3万人の子供達が児童福祉施設で暮らしています。

子供達は18歳で出所するため、希望でない寮付の仕事に就かなければなりません。

モッタイナイ。。。

これをポジクルするには?

1、得意分野で輝ける仕事をつくる。。。

2、やりがいを持って働ける環境をつくる。。。

3、自立支援。。。